平成最後のお正月に!絶対おすすめの初詣スポット 筑豊地方編

新年最初の行事と言えば初詣。本来三が日に神社へ参拝することを指していましたが、最近では大晦日の深夜から元旦にかけての参拝が増え、一種のカウントダウンイベントのようにもなっています。
毎年決まった神社に参拝するといった方も多いかもしれませんが、福岡県は全国都道府県で3番目に神社が多く、太宰府天満宮や筥崎宮をはじめとした有名な神社も多くあります。

今回は福岡県の中でも福岡地方から初詣にピッタリの神社をピックアップ!
県内3,500社を超える神社の中から厳選してご紹介します。

↓福岡地方の神社はこちら↓

↓北九州地方の神社はこちら↓

↓筑後地方の神社はこちら↓

筑豊地方のおすすめ初詣スポット

筑豊地方は旧筑前国と旧豊後国の両方に跨っており、それぞれの風習を受け継いだ神社が存在します。
また、炭鉱によって栄えた地域であるため鉱山開発のご利益が得られる神社が多いのも特徴です。
筑後地方から4社をご紹介します。

英彦山神宮(添田町)

福岡県唯一の神宮。英彦山全体に社殿が散らばっている
祀神 ご利益
正勝吾勝勝速日天之忍穂耳命・伊耶那岐命・伊耶那美命 五穀豊穣・鉱山開発・勝利ほか

英彦山中に数多くの摂末社を置く神社で、福岡県で唯一神宮の社格を持っています。
多くの摂末社を持っているため多くの神々を合祀していますが、主祭神は農耕の神といわれる正勝吾勝勝速日天之忍穂耳命です。また、古くは英彦山自体がご神体としてあがめられていたため、山のあちこちに摂末社が建っており、それぞれが別の神様を祀っています。当時の山伏や修験者たちは山中を歩き回りながらすべての社に参拝していたそうです。英彦山山頂には上宮と呼ばれる御本社があり、年末年始には初詣はもちろん、初日の出を観ようと多くの参拝客が詰め掛けます。
12月31日17:00からは大赦式、除夜祭が行われ1月1日0:00からは松の丸太を燃やして新年の繁栄を祈念する松柱神事、10:30からは元旦祭が行われるなど一般参加の神事が続きます。神事はすべて中腹の奉幣殿にて行われます。

基本情報

住所:田川郡添田町大字英彦山1
営業時間:9:00~17:00(12月31日、1月1日は終日)
TEL:0947-85-0001
駐車場:無料駐車場あり
公式HP:http://hikosanjingu.or.jp/

大分八幡宮(飯塚市)

筥崎宮の元宮とされている。読みは「だいぶ」八幡宮
祀神 ご利益
応神天皇・神功皇后・玉依姫命 商売繁盛・必勝祈願・安産祈願ほか

大分八幡宮は奈良時代に創設された神社で、筥崎宮の元宮(同一の社殿)としても知られています。
「筥崎宮縁起」によると、平安時代の921年に大分八幡宮は箱崎浜への遷座の託宣があって、923年に遷座したのが筥崎宮の始まりであるとされています。
祭神も筥崎宮同様応神天皇、神巧皇后、玉依姫命を祀っており、商売繁盛、必勝祈願などのご利益があります。
初詣シーズンには1月1日に新嘗祭が行われるほか、参道では出店も並ぶなど盛り上がりを見せています。
拝殿が山の中にあるため雪が積もると参拝できない場合があります。ご参拝の際は天候や気温に十分お気を付けください。

基本情報

住所:飯塚市大分1272
営業時間:終日
TEL:0948-72-0621
駐車場:無料駐車場あり

香春神社(香春町)

宇佐神宮と並んで豊後国を代表する神社
祀神 ご利益
辛国息長大姫大目命・忍骨命・豊比売命 海上、交通安全・鉱山開発ほか

大分の宇佐神宮とならんで豊前国を代表する神社です。豊前国の一宮(その地域で最も社格の高い神社)は宇佐神宮とされていますが、平安時代にはこの香春神社を一宮とする資料もあり現在でも多くの信仰を集めています。
祭神である辛国息長大姫大目命、忍骨命、豊比売命はともに古事記に登場する神々で、交通安全、商売繁盛にくわえて炭鉱の町に鎮座していることから鉱山開発のご利益があるとされています。
年末年始の例祭はありませんが、高い社格を持つ由緒ある神社ということで毎年多くの人が参拝に訪れます。

基本情報

住所:田川郡香春町大字香春733
営業時間:終日
TEL:0947-32-2868
駐車場:無料駐車場あり

多賀神社(直方市)

伊邪那岐と伊邪那美の夫婦神を祀っている。家庭円満のご利益アリ
祀神 ご利益
伊邪那岐大神・伊邪那美大神 家内安全・夫婦円満・不老長寿ほか

直方城下の鎮守として古くから信仰されてきた多賀神社は伊邪那岐と伊邪那美の夫婦神を祀っています。
家内安全、夫婦円満など家庭内に関するご利益があり毎年多くの人が参拝に訪れます。
12月31日は除夜祭、1月1日には歳旦祭、新嘗祭と年末年始には一般参加の神事も行われるため初詣にピッタリ。
JR直方駅から徒歩10分とアクセスも良いので公共交通機関での参拝がおすすめです。
境内近くには約500台収容の無料駐車場も完備されていますが、大晦日と三が日は有料となるのでご注意ください。

基本情報

住所:直方市大字直方701
営業時間:終日
TEL:0949-22-0125
駐車場:無料駐車場あり(年末年始は有料)
公式HP:http://tagajinja.jp/index.html

今年の大晦日、元旦は神社に行こう!

いかがでしょうか。
初詣にはいかないという方も、毎年決まった神社に行っているという方も、平成最後のお正月である2019年元旦は今までと違った神社に参拝してみてはいかがでしょうか。
多くの神社では大晦日には除夜祭、元旦には新嘗祭、歳旦祭とカウントダウンのように神事を行うところも多くなっています。
出店や蚤の市などを楽しめる神社も増えてきているので、ぜひ年末年始のレジャーとして初詣を楽しんでみてくださいね。

※掲載されている情報はすべて2018年12月時点のものです。